なぜか相手が咳き込む」という不思議な現象に悩んでいる人も少なくありません。

周りの人にアレルギー反応を引き起こすPATMの原因とは、なんなのでしょうか。

PATMとは?原因は気功の気!

なぜ、私と話すと相手が咳き込むのかな?」と、時々、疑問に思っていました。

落ち込んでいる男性

PATM現象が始まったのは30歳を過ぎてからなので、中学生じゃあるまいし自意識過剰だとも思えません。

10代や20代の頃には、なかったので「昔との違い」から、明らかに、相手が自分と話す時だけ咳き込んでいるのが、自分でわかってしまいます。

しかも、時には電話で、電話口の相手が、不自然なほどに咳き込むので、臭いが原因ではありません。

私は、気功の勉強や修練もしたことがあるので「が原因だろうな」とは思っていましたが、自意識過剰になりたくないので、気にしないようにしていました。

副業や起業や投資

が、咳など、まったくしない人が、私と話す時に、急に、おかしいくらい、苦しいくらい咳き込む人が出てくるので、さすがに気にしないわけにも、いかなくなり「話す時に相手が咳き込む」とインターネットで検索してみました。

「さすがに同じ症状の情報はネットには、出ていないかな?」と思っていたのですが、多くの情報が出てきて、しかも【PATM】という病名まで、ご丁寧にあり、海外では認知も日本以上にあるそうで、びっくりしました。

ぱらぱらっとネット情報を見ただけなので、なんとも、わかりませんが、PATMの原因は複数あり、私の場合は「」が原因であろうと思われました。

今回の話で言う「気」とは、気功の「気」のことです。

気とは何か?初心者にわかりやすく解説【インドではオーラ】僕の経験談

気功の力がPATMの原因

人間はエネルギー(気)を発しているようです。

化学的・医学的には、まだ証明されていませんが、将来的には証明されることになると思います。

瞑想イメージ

お母さんが、熱を出して泣いている赤ちゃんの額に、手をかざして「よしよし」をすると、子どもが落ち着き、泣き止むことがあります。

苦しそうだった表情が、和らぐことも珍しくありません。

理由は単純で、人間の手からは、が出ているからです。

お母さんの手から出る{癒しの気}の影響が、赤ちゃんに伝わるわけですね。

気功治癒の一種で、全てのお母さんが無意識的にやっていることです。

人体には、気が多く出る箇所が、何か所かあります。

気功やヒーリング(癒し)

その1つが手の平であり、他にも、目からも気が出ているし、頭のてっぺんからも気が出ています。

睨みつけられたら、圧倒されることがあるけど、それは目から出ている気の力もあって、圧倒されるわけですね。

あの人は、覇気がすごい!」というような、気力の強い人の場合、{}の力だけで、相手を倒すことも出来るそうです。

私は、警戒心が強くなっている時に、強いネガティブな気が周囲に出すぎることがあるみたいで、そのせいで、相手が咳き込んだり、酷い時には、なぜか相手が足をつったり・・することもありました。

多くの日本人は、PATMの存在を知らないし、気功の「気」についても知らないので、原因がコチラにあることも、わかりません。

なので、責められることはありません。

ただ、相手を不快にすることを続ければ、理由は、なんであれ嫌われることになるし、相手にも失礼なので、辞めたいと思っています。

ちなみに、普段は・・気が外に向けて強く発せられていない時には、相手が咳き込むことはありません。

気が張っている時に、相手が咳き込むケースが多いです。

また、気を許している信頼している仲間や、家族では、相手が咳き込むことが、まず、ありません。

それら理由もあって、PATMの原因の1つは、気であるように感じています。

PATMの他の原因

PATMの原因は、他の原因もあるようです。

気功(オーラ)

ネット情報を、ぱらぱら読んだだけなので、なんとも言えませんが・・。

「相手が咳き込む」だけでなく、「相手がくしゃみをする」や「相手が不快感を出す」などの症状もあるそうです。

トゲトゲしい気が発せられることで、オープンな状態の相手が、不意を突かれて咳き込むことは考えられますが、くしゃみをするのは、考えにくいです。

私の場合、相手が、くしゃみをすることがありません。全員、咳き込み症状を起こします。

また、電車に乗って、電車に乗っている周りの人が、みんな、一斉に、咳き込んだりすることも僕の場合は、ありません。

対面して会話している相手の人だけに、咳き込む症状が出ます。

私の場合とは、違ったタイプの気が発せられているのかもしれないし、原因が、そもそも「気」ではないのかもしれません。

あるブログに書かれていたのですが、「同調現象」も関係していそうですね。

同調した相手が、コチラの気の影響を強く受けることになるのでしょうが、{気}は、相手との相性などもあるので、わからないことも多いですね。

私の場合も、気が合う相手の場合、どんなに強い気を発していても、相手が咳き込んだりと、不快な症状を出すことがありません。

「気」が合うから、なんでしょうね。

PATM治療方法!改善するには「気の持ちよう」

お金がない悩む男性

過去の、しなくても良いような厳しい経験から、自身の身を守るために、強烈な気が発せられる体質になってしまったように思われました。

もちろん、気の修練(気功の練習)をしたことも関係しているでしょう。

治療方法や対策としては、無意識のうちに発せられてしまっている「気」を、コントロールすることですが、気のコントロールを意識的にできるレベルになるまで、気の修練(気功の練習)をするのが面倒です。

私の場合、気のコントロールまでは出来ないから「この人を咳き込ませよう」などと意識的に、PATM現象を引き起こすことはできません。

改善するには、心の持ちようを、もっと穏やかなものにするのが良いように思われました。

の状況次第で「どんな種類の気が発せられることになるか?」が変わるからです。

ちなみに、こんな話を聞くと、すごくオカルトっぽいし、スピリチュアルっぽいですが、とても現実的な話だと思っていて。

理由は、私自身が、体感をしているからです。

「気」は、感じられるようになります。

普通の人でも、ちょっと練習するだけで出来ます。簡単です。だから不思議な話ではありません。

ちなみに私も、めっちゃ普通の人です。

水辺で瞑想する女性

気が感じられるようになると、自分の心の状態次第で、気が変わる・・わかりやすく言うと、自分から発せられるオーラの色や形が変わるのが、なんとなく、自分でもわかります。

心を穏やかにして相手に対して気を許して、オープンにすることで、相手が咳き込むような「気」が出ることはなくなり、すると相手が咳き込む現象はなくなるでしょう。

私も昔は、もっと純粋で、もっと誰に対しても気を許し、オープンに接する人だったので、昔はPATMの症状が起きることはありませんでした。

過去の苦い経験が、警戒心の気が強い人間にしてしまったのかもしれません。

patm現象を気にしない!前に進む方法

PATM現象を気にしても、気をコントロールできないうちは、心をコントロールするしかありませんが、心のコントロールも、無意識領域で行われる側面も多く、難しいですよね。

だから、あまり深く難しく考えないようにしています。

心に、もっと余裕が出来て、が、無意識レベルで穏やかになれば、PATM現象は自然と、なくなるであろうからです。

気とは何か?初心者にわかりやすく解説【インドではオーラ】僕の経験談

スピリチャル好きな人の特徴【遺伝&家庭環境】なぜスピリチャルにハマるのか?

おすすめ記事

NEW! 【初心者向け】自分を変えるには【潜在意識】を変える必要がある!仕事&恋愛編

NEW! 【潜在意識を書き換える】禁断の仙人術「転生仙術」潜在意識の正しい使い方の話

NEW! 実話【占い】本当に当たった「衝撃的な占い」を体験した時の話

【恋愛】 恋愛・出会えない原因「スピリチャル」潜在意識のブレーキの外し方

【お金】 【ガチ】潜在意識で【お金持ちになる方法】2ステップ「私の体験談」も

人間関係】 【図解】嫌いな人を消す方法「潜在意識でムカつく人を遠ざける」スピリチャル編

東洋の島国には、名も無き仙人が住むという
名無き仙人の物語】since2010
お蔭様で11周年、累計8600万PV突破!
いつも、ありがとうございます

ブログ人生を変える方法

ユーチューブ名無き仙人の【ユーチューブ】

ツイッター名無き仙人の【ツイッター】

インスタ名無き仙人の【インスタグラム】

気軽にSNS等でシェアして下さると嬉しいです